この本で生き延びろ!
今日読んだ本が あなたのお役に立つかもしれない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014年12月
【1】オタクの息子に悩んでます
  岡田 斗司夫 著


【2】日本全国ご飯のとも お米マイスター推薦の100品
  リトルモア


【3】超超ファミコン
  箭本 進一・阿部 広樹・多根 清史 著


【4】話に「オチ」をつける技術
  山田 周平 著

   

↓ブログランキングに参加します! 皆様の応援は、100倍となって研鑽の励みになります!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



ウツな私の熱血ライフ ソーウツの夫を救え!!
こんな方にオススメ

・双極性障害のご家族がいる方。
・ちょっとしたことで強く不安になる方。
・気分上昇のきっかけがほしい方。




ソーウツ夫、かなりソウな女児と暮らす ウツ妻の奮戦記。
調子が大幅に上がったり下がったりの夫婦は
不適切な薬の投与でかき回され、2011年の地震で引越し、
引越し先にも慣れぬ苦労があり。。。
それでも、その時々の最適な対処で乗り越えていく家族の姿に勇気づけられます。


心理士の言葉、
『アダルトチルドレンはハリネズミ。
ハリの流れにそってなでてればかわいい。
しかし、逆なですると こっちが痛い思いをする。
そしてハリを立てて怒っている時は どこからさわっても痛い。』
アダルトチルドレンに限らず、人付き合いに役立つでしょう


この本で 病の中にも笑顔を見出すチャンスを見つけよう!

「すべって転んだことがない者は、安全確実に立っているとは言えない。」 イギリスのことわざ



↓ブログランキングに参加します! 皆様の応援は、100倍となって研鑽の励みになります!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



2014年10月
【1】満員電車は観光地(クールジャパン)!? 世界が驚く日本の「日常」
  サンドラ・ヘフェリン・流水 りんこ 著
  紹介記事

【2】乳しぼり娘とゴミの丘のおとぎ噺
  ラティフェ テキン・宮下 遼 著
  紹介記事

【3】草加・越谷・春日部本 地元の本気はやっぱり凄かった。
  枻出版社

【4】NHK考えるカラス  「もしかして?」からはじまる楽しい科学の考え方
  NHK「考えるカラス」制作班・川角 博 著

【5】ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方
  伊藤 洋志 著

【6】子どもが多いお家(うち)でもできるスッキリ!整理術
  まえだ ゆずこ・神村 さゆり 著

【7】3行で儲かるアフィリエイト
  込山 剛史 著

【8】子どもにおこづかいをあげよう! わが子がお金で困らないためのマネー教育を!
  藍 ひろ子・西村 隆男・春原 弥生 著

【9】日本全国ご当地スーパー隠れた絶品、見~つけた!
  菅原 佳己 著

【10】身の下相談にお答えします
  上野 千鶴子 著

【11】『孤独のグルメ』巡礼ガイド
  週刊SPA!『孤独のグルメ』取材班

【12】私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。
  芽生 著

【13】表現力豊かに、気の利いた文章が書ける
  花井 正和 著

【14】Nのために
  湊 かなえ 著

【15】満願
   米沢 穂信 著

【16】チヨ子
   宮部 みゆき 著

【17】フォトジャーナリストが見た世界 地を這うのが仕事
   川畑 嘉文
   

↓ブログランキングに参加します! 皆様の応援は、100倍となって研鑽の励みになります!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



■ プロフィール

konohon

Author:konohon
2児の親であり、毎日の読書時間が2時間30分確保されている遠距離通勤サラリーマン。
毎日 本と出会い、本を紹介する件。

「良き書物を読むことは、過去の最もすぐれた人々と会話するようなものである。」 by デカルト

■ カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (0)
趣味・実用 (2)
防犯 (1)
玩具 (1)
ノンフィクション (1)
労働・職場環境 (1)
ビジネス・経済 (2)
個人事業 (2)
暮らし・健康・子育て (3)
女性と仕事 (1)
恋愛・結婚・離婚 (1)
読んだ本リスト (3)
科学・テクノロジー (1)
化学 (1)
社会・政治 (1)
法律 (1)
絵本・児童書 (2)
絵本 (2)
人文・思想 (1)
文化人類学・民俗学 (1)
文学・評論 (1)
文芸作品 (1)

■ カウンター

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ RSSリンクの表示


copyright 2005-2007 この本で生き延びろ! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。